アーカイブ : 2018年 11月

TP-2が南極に!?

NHKの衛星放送に「BS4K」と「BS8K 」の2チャンネルが加わり、12月1日いよいよスーパーハイビジョン4K・8Kの本放送がにスタートします。

開局当日はふたつのチャンネルの魅力を伝える生放送の特別番組「いよいよスタート!BS4K・BS8K 開局スペシャル」を、BS4KとBS8K、さらに総合テレビ(地上波)で放送されます。

番組は、BS4KとBS8Kが開局する午前10時に合わせて生放送を開始、目玉は世界初の南極からの4K生中継でしょう!

 

なんでここで紹介しているのかって?

それはズバリ、いま南極に2台のTP-2が持ち込まれているからです!

極地からの生中継を実現するためには、巨大なアンテナを持ち込んでその設営から始め無くてはならないそうですから、中継スタッフの苦労は並大抵ではないでしょうね。

 

ちなみにBS4K番組を4Kで見るには4Kテレビおよび4Kチューナーの設置が不可欠です。すでに相当数の4Kテレビが販売されていますが、ハイビジョン用のチューナーしか搭載されていないものがほとんどなので、その場合は別途4Kチューナーの購入が必要です。

今回の南極4K生中継は総合テレビ(地上波)でも放送されますが、4Kの魅力を体感するならなんとしてもBS4Kチャンネルで視聴したいですよね。

各地で受信公開会場(パブリックビューイング)があるので、興味がある方は是非足を運んでみてくださいね。