よくある質問

調光式暗視野照明装置の電池交換手順

  1. 暗視野照明装置の先端部を反時計方向に回します。
  2. スイッチ部を外します。
  3. 黒い筒状のパーツの内側に電池が入っています。
  4. 指先の上で逆さまにしながら、黒い筒状のパーツと一緒に電池を取り外します。
  5. 新しいLR41電池を2個用意します。
  6. あらかじめ黒い筒状のパーツの中に、新品のLR41電池をセットします。
  7. マイナス側を上にして指先の上に乗せ、電池ボックスユニットを上からかぶせるように挿入します。
  8. スイッチユニットを取り付ければ電池交換は完了です。

電池交換作業中にLEDユニットが外れてしまった場合

  • 電池交換作業中にLEDユニットが外れてしまった場合
  • 細いペン先やピンセットなどをつかって、LEDが暗視野照明装置ユニットの下穴にすっぽりはまるように調整しセットします。
  • LEDユニットが外れやすい場合は、あらかじめ黒い筒状のパーツをはめてから、LR41電池をひとつずつ落とし込んむようにセットしてください。