Enjoy! Toast

モバイル赤道儀 HOMEEnjoy! TOAST低価格大容量小型モバイルバッテリー!

TOASTに最適!低価格大容量小型モバイルバッテリー!

モバイル赤道儀TOASTシリーズは、6Vから12Vまでの電圧に対応するモーターを採用しています。
多彩な電源を使用できるのはもちろん、電圧を上げればトルクも上がるという利点を生かして、冬場や低温環境下での撮影や重量機材搭載時に一役買ってくれるというわけです。消費電力はその分大きくなるので、長時間の撮影や長期間の海外遠征などでは、そのあたりも考慮した準備もお忘れなく。
今回はそんなTOAST Proユーザーにぴったりな小型リチウムイオンバッテリーをご紹介しましょう。
モバイル赤道儀TOASTおよびTOAST Pro専用ケーブルを付属した、モバイル撮影には大変便利な高性能外部電源です。

【2段階の出力切り替えスイッチ搭載】

この高性能小型リチウムイオンバッテリーは3段階の出力切り替えスイッチを搭載しています。そのうち、モバイル赤道儀TOAST Proで使用できるのは、6V(1.2A)と8.4V(0.8A)。通常の撮影では6V出力設定でOK。バッテリーの容量は4400mAhとかなりの大容量なので、数日間の撮影にも安心して使用できます。
ただし、くれぐれも対応電圧レベル内に設定することをお忘れなく。5Vでの運用は回路の故障や破損、発火など思わぬ事故につながりますので絶対におやめください。

【長時間駆動の大容量電源】

ちなみにモバイル赤道儀TOAST Proに100mmの中望遠レンズを付けたデジタル一眼レフカメラを搭載し、平置き状態での駆動テストを行ったところ、3日間たってもまだまだ動き続けていました。 (駆動時間は使用条件により大きく異なります。駆動時間を保証するものではありませんので予めご了承ください。)

【海外仕様の充電アダプタ】

本体表面にあるLEDにより4段階で残量を表示してくれるのも便利です。充電用のAC電源アダプタは小型のものが採用され、さらにAC100〜240V入力に対応しているため海外遠征でも多くの地域で変圧器無しで使用できるでありがたい存在といえます(各国によって、適合したコンセントの変換アダプターが必要となります)。
ユーザーにとって一番のメリットは、なんといってもその圧倒的なコストパフォーマンスでしょう。開発スタッフや専属カメラマンは、このバッテリーを2セット持参するようにしています。常用と予備というわけです。コストパフォーマンスに優れた製品だからこそできる技というわけす(笑)。

TOASTシリーズによる遠征撮影には、ぜひそろえておきたい逸品です!

≪モバイルバッテリー 4400mAh(リチウムイオン)≫

3段階の電圧設定(5V、6V、8.4V)ができるが、TOAST Proでは6Vと8.4Vの2種類で使用可能だ。通常の撮影であれば、もちろん6V設定でOK!5Vでの運用は回路の故障や破損、発火など思わぬ事故につながるので十分ご注意を。
TOAST Proユーザーにぴったりな低価格な高性能リチウムイオンバッテリーをこの機会にぜひお求めを。

この製品は生産終了につき販売を終了いたしました

◆ セット内容

リチウムイオンバッテリー本体のほか、モバイル赤道儀TOASTシリーズ専用ケーブル、そして充電用小型電源ACアダプタが付属する。製品保証は購入後6ケ月。
なおケーブルやアダプタなどの単体発売サービスはないので紛失などは十分にご注意を。

◆ 主な仕様

サイズ:W85×D58×H22mm
重 量:130g
容 量:4400mAh(リチウムイオン)
満充電時間:3〜4時間(完全放電より)
対応電圧:5V、6V、8.4V(TOAST Proでは6Vと8.4Vの2種類で使用可能)
AC電源アダプタ:AC100〜240V入力
生産国:中国